« ゴールデンウィークの思い出 2019(令和 元年) | トップページ | GRAND SLAM NIGHT 大阪& 名古屋 情報公開! »

2019年5月 9日 (木)

Boz Scaggs 来日公演(5月8日 渋谷 Bunkamura オーチャードホール)

昨日は、渋谷 Bunkamura オーチャードホールへ

ボズ・スキャッグス(Boz Scaggs)来日公演を

観に行きました。(東京公演 3 days の中日)

 

昨年の TOTO 来日公演の前後に、ボズ 来日ツアーの告知を見て、

チケット買いました。(^O^)

 

 

いつも、講師を務めている専門学校にて、

アンサンブル授業で、お世話になっている、

渡辺敦子さん(プリンセス・プリンセスの Bassist であり、リーダー)と、

ご一緒しましたー☆ ♪( ´▽`)

 

渋谷の校舎にて、合流した後、早めの夕食を

 

1_1 2 3

 

 

そして、コンサート。

 

(これから来日公演を観る方は、以下の文章にセットリストのネタバレを含みますので、

ご注意くださいね。)

 

ボズの最新 3アルバムは、ブルース音楽への

原点回帰をテーマにしたものだったので、

ブルース曲も、全体の 3分の1 くらいの割合で

演奏されていましたが、

セットリストの大半は、日本での AOR 人気の高さを理解してか、

ヒット曲のオンパレード。

 

開演 初っ端から、Jojo が聴けて、テンションが上がり、

本編 中盤では、大好きな Lido Shuffle

 

アンコールでは、We're All Alone を聴くことができました。

 

他の日は、Heart Of Mine 演ったのかな

 

 

演奏陣も、とても素晴らしく、

サクソフォン奏者の方が、曲により シンセも兼ねるので、ツインキーボード編成であったことも、

清水的に オイシイ、ポイントでした。

 

5

 

 

現在 74歳のボズ・スキャッグスが、いまなお、

積極的に、ニューアルバムを作り、日本にも

ツアーで来てくれるということが、

とても素晴らしいと思いました。

 

歌唱キーをものすごく下げている曲もありましたが、

曲の端々で聴かせてくれた、艶のあるビブラートは、

ボズ健在であることを感じ、

とても感動しました。

 

 

このツアー用に作成されたという、ツアーパンフ 買いましたー☆

 

4

« ゴールデンウィークの思い出 2019(令和 元年) | トップページ | GRAND SLAM NIGHT 大阪& 名古屋 情報公開! »

音楽」カテゴリの記事