« かれこれ 20数年前の話 | トップページ | Play Da' 魂! Vol.10 『BEST HIT USA~Metal Cover Night』 »

2017年2月26日 (日)

アコーディオン修理

お借りしている、Settimio Soprani 120ベース・アコーディオンの
C メジャー・コードのボタンが、
たまに飛び出て、戻らなくなる不具合が発生し、
レンタル元のアコーディオン専門店 東京ベイアコ(葛西にあります。)へ
行ってきましたー。(╹◡╹)


この指差してるボタンが、C メジャー・コードのボタン。
このボタンだけ、ちょっと飛び出てるでしょ?



その場で修理開始。
中を見せてもらい、写真 撮らせてもらいましたー。






脳神経のように張り巡らされた金属パーツ



金属パーツのストッパーが磨耗していたのが原因と判明。



東京ベイアコ 熟練のオーナー 原田さんの
見事な手際の良さで、修理完了。(^O^)




原田さん、ありがとうございました

« かれこれ 20数年前の話 | トップページ | Play Da' 魂! Vol.10 『BEST HIT USA~Metal Cover Night』 »

その他の活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« かれこれ 20数年前の話 | トップページ | Play Da' 魂! Vol.10 『BEST HIT USA~Metal Cover Night』 »

フォト

ウェブページ

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ