« 4月29日(土)の MIRACLE FORMATION 前売りチケット 本日より発売ですよ!! | トップページ | アコーディオン修理 »

2017年1月29日 (日)

かれこれ 20数年前の話

清水、母とのエピソード。

7年前に 64歳で亡くなった母の誕生日が、
今日 1月29日だったのですが、
その母からの加護を感じるエピソードを書きます。

_φ(・_・


20数年前、僕は すでに、Rock バンドでのサポート・キーボードを務めており、
たまの正月に大阪へ帰省した時に、
父母妹と伯母も一緒に、カラオケに行きました。

子供の頃に見て育った、TVアニメの
アニソンを熱唱する僕の姿を見た母が、
ぽつりと言ってた言葉。


母「あんた、それ 仕事にできたらええのにな。」

賢治「え!? なんで??」

母「ホンマ、好きそうに唄ってるから。」


当時は、家族一同で微笑みあっただけの
何気ない会話でしたが、

その後の諸先輩方との ご縁や導きがあり、
気がつけば、母の言葉は、
ある意味 予言めいたものとなっていることに、
亡くなった母が見守ってくれている想いを
強く感じました。


ありがとう。(╹◡╹)♡

« 4月29日(土)の MIRACLE FORMATION 前売りチケット 本日より発売ですよ!! | トップページ | アコーディオン修理 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4月29日(土)の MIRACLE FORMATION 前売りチケット 本日より発売ですよ!! | トップページ | アコーディオン修理 »