« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月28日 (金)

6月25日(金)「Play Da'魂! Vol.4」

6月のライブ告知です。

44MAGNUM の Paulさん企画のセッションライブ

テーマは『Michael Jackson トリビュート』です。
マイケルの死から、もう1年を迎えようとしているんですね。

詳細は、コチラに記載しました。

続報が入り次第、更新していきますね。

2010年5月19日 (水)

9月19日(日)「MASAKI Night vol.17」

9月の「MASAKI Night」です

今回は、主催者:MASAKI、Drums に CYCLE の Joeくん、
Guitar 白田 一秀さん、Keyboard 清水 賢治の楽器隊に加えて、
Vocal 山田 信夫さんが「MASAKI Night」初参加です 

セットリストは、インスト曲を半分、歌入りの曲を半分なので、
「・・・インスト&ボーカルの2度美味しい夜・・・」です

お楽しみに 

          

「MASAKI NIGHT vol.17」
・・・インスト&ボーカルの2度美味しい夜・・・

★日程 
2010/9/19(日)
1部 オープン17:00 スタート17:30 
2部 オープン19:30 スタート20:00

★場所 
吉祥寺 「シルバーエレファント」
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-10-6-B1
TEL:0422-22-3331 
MAIL:silverelephant@dream.com
H.P:http://www.silver-elephant.com/

★料金 
前売り¥4000 当日¥4500(別途ドリンク代あり)

★出演 
MASAKI(Ba)、白田一秀(Gt)、JOE(Dr)、清水賢治(Kb)、山田信夫(Vo)

★チケット先行発売 
2010/7/20(火)~2010/8/3(火)
チケット代¥4000×枚数+発送料¥500(1枚の場合¥4500)
Union Factoryにて先行販売→http://www.store.amg-net.com
お1人様の予約は各部2枚まで(両部合わせると最大4枚まで可能)

★チケット一般発売
2010/8/19(木)~
・シルバーエレファントでの店頭販売
・シルバーエレファントでの電話、メールで予約受付(精算は当日)

★座席
前方椅子席、後方立見席

★入場順 
先行発売→一般店頭→電話&メール→当日

★問い合わせ
・先行チケットに関して
AMG:03-6915-5234
・公演、一般チケットに関して
シルバーエレファント:0422-22-3331

2010年5月15日 (土)

ありがとう(追記あり)

ありがとう

     

(以下、16日 追記)

昨日は『S.M.S Gospel Choir Tokyo 2nd Live』でした

主催者の BEE 芦原さん、S.M.S Gospel Choir の皆さん、
今回の話を持ちかけてくれた、あべっち(Guitar)、
一緒に演奏した、真志朗くん(Bass)、和可菜ちゃん(Drums)、
会場:新宿 SOMEDAY のマスターやスタッフの皆さん、
観に来てくださった皆さん、本当にありがとうございました


今回のライブに向けてのリハーサルとライブは、
僕のゴスペル演奏、初体験でしたが、
日常生活で忘れがちな感謝の気持ちを思い出させてくれたり、
自分自身の良い面も悪い面も、すべてオモテに現れるような、
Rock とは、また違った魅力を、ゴスペル音楽は持っているのだなと感じました。

僕にとっては、中学高校時代のブラスバンド部で演ってた吹奏楽も、
Rock 音楽も、ゴスペル音楽も、等しく(しかし、それぞれに特性をともなった)魅力あるものです。

どの音楽を演ってるときも、アドレナリン出まくりますし、
音を奏でる者 同士はもちろんのこと、
会場に その音楽の愉しみを、歓びを、癒しを求めて
観に来られた方々との舞台上と客席間のコミュニケーションの大切さも、
等しく感じます。


今回、友人あべっちを通じて、ゴスペルとのご縁があったわけですが、
機会があれば、是非 また演りたいです

Img_7063

会場に到着!

会場に到着!
新宿三丁目駅が最寄りでーす!!

むっちゃいい天気。(^○^)

2010年5月 7日 (金)

同級生と元 教え子とゴスペル

中学生時代の同級生(ブラスバンド部 仲間)が最近、
大阪から こちらに引っ越してきました。

彼は、高校時代に初めて組んだ Hard Rock コピーバンドの仲間でもあります。


大阪では、ブラックミュージックや、ゴスペルバンドなどの演奏活動を行いつつ、
ギターとウクレレの講師をしていた友人ですが、
大阪と東京に拠点を持つゴスペル・コーラスのバンドメンバーを
東京でも集めることになったらしいのですが、
なにぶん、上京したとこなので、ミュージシャン関係の知り合いがいません。

そこで、俺んとこに連絡があったわけですが、
Drums & Bass には、自分が講師を務めている専門学校の
卒業生を紹介し、Keyboard は 自分自身が引き受けることにしました。


もちろん、ゴスペルバンドでの演奏は、俺にとって初めてのことです。
その友人のこれまでのゴスペルライブを何度か観に行っていたのですが、
いわゆる宗教音楽のイメージだけではない、
Rock, Pops や、プログレッシブ Rock的な要素が山盛りで、
とても興味深いものでした。


今回のライブの日は、5月15日(土)の昼間なのですが、
一般の方も入場できるようですので、告知させていただきます


同級生と高校2年生以来で、ライブをすること。
そこに、アンサンブルクラスで直接 関わった元 教え子も一緒に演奏すること。
ゴスペルミュージックへの自分自身の初めての挑戦。

いろいろ、楽しみです。
お時間のある方、興味のある方は、是非 観にいらしてくださいね。

          

S.M.S Gospel Choir Tokyo 2nd Live

5/15(土) 【開場】 14:00 【開演】 14:30

【会場】 新宿 SOMEDAY
地図はコチラ

【入場料】 2000円(1ドリンク別途)

【出演】 S.M.S Gospel Choir の皆さん
Guitar:あべっち Keyboard:清水 賢治 Bass:白神 真志朗 Drums:部田 和可菜

2010年5月 5日 (水)

15年ぶりに旧交を温める@サンフォニックホール

20代の頃から、数少ない鍵盤友達として知り合いになっていた、
川村ケンくん(同級生)と、15年ぶりに再会!

教えてくれはったロジャーさんと、
高校の頃から大好きだった、
VowWowの Keyboardist 厚見玲衣さんに感謝します。

ひとりの Rock 小僧に戻れた素敵なライブでした。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

フォト

ウェブページ

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ